「プリズナーNo.6」関係と海外ドラマ、海外小説を中心にしていきたいと思います。園芸、イギリス旅行、猫は今後はyahooプログに移動する予定です。


by mygarden_uptodate

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Tudors 第35話

前回のラスト、登場した覚えがないのにキャサリン・パーの名があったと思っていたけれど、
今回いよいよ現れました。
ナメクジみたいな前王妃キャサリン・ハワードとは一転して、これがまた神々しいほどの美女。
こんな女性こそ王妃と呼ぶにふさわしい。
ところで、当人は病身で余命いくばくもない夫を案じる一方、昔の恋人トマス・シーモアもまだ愛していて、ヘンリーの横恋慕には迷惑顔です。
それにしても、臨終の夫の最期の言葉、「地獄に落ちろ」はなかろう。
普通だったら、自分が先だった後の若い妻の身の上を案じ、
むしろ祝福してやるのが当り前だろう?

次回はいよいよキャサリン王妃(三人目のキャサリンだね)の登場か。

話は戻るけれど、王位継承権の復活に喜ぶメアリーとあまり喜びを示さないエリザベス。
いつか王位につく可能性を話題にする二人の会話、シーモア一族の耳に入ったらまずい立場になるだろうな。思慮深いメアリーにしては不用意な発言だと思うがなあ。
[PR]
by mygarden_uptodate | 2011-01-12 20:37 | 海外ドラマ